アシスト2代目 ブログ 中小企業診断士 高橋秀仁のアシスト2代目ブログ

記事一覧

事業承継って難しい?簡単?

事業承継はどんな企業に起こります。

経営者が年齢を重ねれば、いつか次のリーダーに社長を渡す時が来ます。

そうしなければ、経営者の死とともに会社もなくなってしまうからです。

会社はいつまでも続くことを目指して、設立されています。

日本には100年以上続く企業が3万社以上あります。

これは世界一で、日本には会社と継続することが得意な国です。

 

なぜ、続いているのでしょうか?

それは経営者の交代がスムーズに行くように正しい方法を知っているからです。

つまり、次の経営者である後継者の「経営者」としての能力を育成する

仕組みができているためです。だから、老舗企業は長く続くし、強いのです。

 

これを変化の激しい現代風に申し上げると、

後継者が伸ばすべき能力は

「リーダーシップ」と「マーケティング」です。

言い換えれば、ヒトを引っ張る力とビジネスを伸ばす力です。

中小企業には経営者には両方必要です。

 

これを「経営者の観点」から学ぶことが重要です。

現在はこれらを体系的に学べる仕組みがあります。

かつては、体験しながら10年かけて身に着けられるほど

時間に余裕がありましたが、現代社会ではそこまでの猶予はありません。

 

後継者に必要な能力を2から3年で身に着けるには

基礎的な知識を得てから、行動することで

ビジネスの現場で使える知恵になります。

 

後継者の皆さんは、ぜひ経営について学びを深めてください。
btn_merumaga_on

 

 

 

 

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!