アシスト2代目 ブログ 中小企業診断士 高橋秀仁のアシスト2代目ブログ

記事一覧

行政的な手続き②

月曜からの続きです。
今回は行政的な手続きに関してです。

事業承継しようとして
社長の交代を登記しようとすると
それまで登記を変更していない分を
まとめて変更することになり、
かなりの作業になります。

しかも、登記していなかったことに罰金があります。
数万円から20万円ぐらいですが、
知らなったために払う罰金は釈然としません。
(私もかつて払ったことがあります)

このように、実は知らないことで不必要な
おカネを支払うことがあります。

それを回避するには
情報と知識という武器を後継者が
身に着けなければなりません。

成熟社会では情報と知識が重要です。

さらに、
取締役の変更する期間を何年にしているかも、
後継者は知っておいてください。

2年なのか、3年なのか、6年なのか
最大10年までですから、
定款をよく見て、ご確認ください。

では、また来週

良い連休をお過ごしください。

btn_merumaga_on

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!