アシスト2代目 ブログ 中小企業診断士 高橋秀仁のアシスト2代目ブログ

記事一覧

「相手の立場に座ってみる」①

今年もあとわずかになってきました。

今週が仕事のピークの方もいらっしゃいますし、

12月がそれほど忙しくないかたもいると思います。

先日、ある後継者と面談した時に

こんなことがありました。

「いろいろ問題はあるけど、

親父がどう考えているかわからない」
現経営者と後継者のコミュニケーション不足は

よくあることで、お互いに言いたいことを

上手く伝えていいません。
そんなときに私は

「まず、冷静に話せるような場所で

相手の考えをじっくり聞きましょう。

そして、後継者のあなたが現在の会社を

肯定し、その延長線上に会社の将来像を

お伝えしてはどうですか」
と言います。

このポイントは

①まず、今の会社のいいところも悪いところも

全てを受け入れること

②その後、将来的には○○したいと明確にすること
以上です。
事業承継は現経営者か後継者にバトンタッチする

わけですから、現経営者が納得して始めることが

前提条件になります。

だから、今の会社のヒトモノカネについて

全て肯定することが、現経営者を安心させます。

これは必須です。

この続きは金曜日に。

今週も頑張りましょう!

 

btn_merumaga_on

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!