アシスト2代目 ブログ 中小企業診断士 高橋秀仁のアシスト2代目ブログ

記事一覧

見落としている問題

「事業承継は大丈夫です。うちの会社は安定していますし、技術もあるので、事業承継して私が社長になっても、大きな問題はないです」

と、自信に満ちて答えてくれたE氏。私は不安を感じながら「自信を持つことはいいことです。しかし、中小企業の事業承継では、どんなに準備しても少なからず問題が発生します。業績、人財、契約内容、財務、株式、人事風土など、どんな小さな問題も準備して下さい」と伝え、話しを終えました。

私の経験では、このように自信がある人ほど、実は見落としている問題が会社に潜んでいます。

これまでの経験から会社は大丈夫だろうと現実を楽観視してしまうためです。

後年、E氏にあうとやはり問題が発生しました。

E氏の伯父に当たる常務のT氏がE氏と経営方針が合わないため、会社を退職してしまいました。と同時、T氏が中心となっていた従業員も数名やめました。

さらに、E氏の会社の隣の県で、同業種としてやめた従業員たちと会社を始めたのでした。

そして、E氏の会社の売上の4割はT氏と関係が深く、その会社たちはT氏の会社と取引をすることになりました。

E氏は私に会った時に、「まさか、うちの会社でそんな騒動が起きるとは思っていませんでした。人財についてもっと詳しく考えておけばよかった」と後悔されたのです。

事業承継はつぶれる会社以外はすべての会社で起こります。それを改めて分かってほしいのです。決して、よその会社の話ではない、対岸の火事でもない、自分会社で起こってしまうので、事前に予防しましょう。

 

 

btn_merumaga_on

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!

ページ移動