アシスト2代目 ブログ 中小企業診断士 高橋秀仁のアシスト2代目ブログ

記事一覧

赤字の支店をなくしても問題は解決されない①

先日事業承継のコンサルティングをしていると
ある後継者D氏が
「A支店とB支店は赤字ばっかりで、私が社長になったら
即閉鎖しようと考えています」
と言われました。

確かにA支店とB支店は本店とZ支店に比べ、赤字続きで
閉鎖したい気持ちは分かります。
単純に損益だけなら正しいように思います。

しかし、A支店とB支店にはそれぞれ5名の従業員がおり、
これらをどうするかと尋ねたところ、

「やめてるか、ほかの地域に転勤するかは決めていない」
とのことでした。

私はそれでは、従業員のことがをあまり考えていないので、
それぞれについて、支店がなくなったとして、
次にどのような仕事をわが社として用意できているかを
明確に示すことが経営者として
やるべきことです、とお伝えしました。

この続きは次回で。

 

btn_merumaga_on

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!

ページ移動