アシスト2代目 ブログ 中小企業診断士 高橋秀仁のアシスト2代目ブログ

記事一覧

【第65回】ポッドキャストが配信されました!

【第65回】ポッドキャストが配信されました!
<  異業種から転身し、印刷業を引き継いだ渡辺社長インタビュー【解説編】>
最初は会社を引き継ぐ気はなかったけれど、ご尊父の体調不良で印刷業を未経験で会社を引き継ぐことになった渡辺社長。
そこから、会社を引き継いで、現在も成長させている後継社長として成功のポイントを解説しています。
ぜひお聞き下さい。

 

btn_merumaga_on

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!

記事一覧

複雑な家族環境での後継者こそいい経営者になれる①

事業承継の相談を受けていると

どうしても、経営者家族の相談になります。

ご家庭の事業はそれぞれですので、
ここでは書くことができませんが、
後継者が会社のことだけでなく、
家族のことで悩むことも多いのです。

そもそも、創業者や経営者が自分の

父親や母親の場合、
社長業がとても忙しく、家庭にいません。

私も子供のころ、父が家にいた記憶が
ほとんどありません。
毎日12時ごろに帰宅して、
朝8時に出かけるので、
ほとんど会いませんでした。

心理学では、親子の関係性において
幼少期にたくさん触れ合って、
親子の時間をたくさん持つほうが
子供が長じても、親子関係が良好になる
というデータもあります。

そういう意味で、
後継者ほど実は親子関係に悩んでいる
ことが多いのです。

そんな後継者がいい経営者になれるのでしょうか?

続きは次回に。

毎日暑いですが、体調に気を付けて、今週も頑張っていきましょう!

 

btn_merumaga_on

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!

記事一覧

両方のやり方をミックスする②

どのようにミックスすればいいのか。

前回の続きです。

事業承継でよくあるのが、
現経営者と後継者が競い合ってしまうことです。

現社長から後継者へ
ベテラン社長から新米社長へ

競うのではなく、ともに会社の発展のため
協力すると頭では分かっているのですが、
実際は違ってしまうのが、
事業承継の現実です。

そんなときに、
どちらのやり方が正しいというのではなく、
現経営者のやり方に最適な顧客と
後継者のやり方が最適な顧客を
お互いに理解することが最も肝要です。

勝利の方程式ではないので、
ビジネスにおいて答えが一つでは
ありません。

むしろ、やり方は無限にあります。

それを互いに認め合い、
会社としてどのように発展するかを
冷静に見れることが大切ですし、
そのためには当人たちだけでは
なかなか難しい部分もあります。

競うのではなく、
ともに共生する。

そんな事業承継の意識を
持っていただきたいです。

btn_merumaga_on

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!

記事一覧

【第64回】ポッドキャストが配信されました!

< 社長の仕事を教えてもらえず、後継社長に:株式会社ディック 渡辺謙一社長インタビュー【後編】>

株式会社ディック渡辺謙一社長のインタビュー後編です。 ご尊父の会社に入社後わずか3年、28歳で後継社長になった渡辺社長ですが、経営者としての仕事内容を先代から教えてもらえず、経営者として悪戦苦闘します。 ご本人曰く、「工場長から経営者になるとこんな苦労」をお話しいただきました。 社長の仕事をしっかり引き継ぐことが重要です。 ぜひお聞きください。

9割がもめる社長交代 ~二代目社長が成功する極意~ ☜こちらからご紹介ページに移ります
btn_merumaga_on

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!

ページ移動