アシスト2代目 ブログ 中小企業診断士 高橋秀仁のアシスト2代目ブログ

記事一覧

社員が思うように動いてくれないときは①

せっかくの3連休でしたのにまた台風が接近して

今年は連休に外出するにも

予定がなかなか決められません。

大きな台風ばかりですので、大きな被害が出ないか、毎回心配です。

去年の今頃は娘の大学祭を見に行きました。

私は大学時代に学園祭の実行委員だったの
祭りと聞くだけでワクワクします

でも現代は違います
大学は学園祭に合わせて父母向けの講習会を
開催していいます。
やっぱり就職に向けての親の心構えとか
教えてもらえるのでしょうか。

就職は大切ですが、
私は自営業ですから、それほど深刻に考えてません。

なぜなら、どんなにいい会社や大企業に入社しても
3年で3割の新入社員が辞める
30歳で残るのは全体の3分の1.
なんていう統計もあるぐらいですから。

最初の就職が就社ではないことは
コンサルをしていると痛感します。

先日リーダーシップ研修を経営者様向けに
行ったあと、質疑応答でこんな質問がありました。

Aさん「経営者が方向性を示していて、頑張る社員もいるけど
何度言っても、行動しない社員はどうしたらいいですか」

これは後継社長だけでなく、ほとんどの経営者の悩みでしょう。

経営者は思いを実現したい、そのために組織として
社員に共感して、考えて、動いてほしい。
しかし、思うように動いてくれない。
このジレンマがあります。

そんなとき、
私はこのようにお答えしました。

「それをやらないということは2つの段階があります」

第一段階はそれをやったら、会社がどんないい状態になるか、
そして、社員個人にとってもメリットやいいことが分かっていない。

第2段階は、やったらいいことは分かっているが、やることで
社員に不利益やデメリットが大きい場合です。

 

 

この続きは金曜日に。

今週も頑張りましょう。

btn_merumaga_on

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!

ページ移動