アシスト2代目 ブログ 中小企業診断士 高橋秀仁のアシスト2代目ブログ

記事一覧

「休暇を十分に取れるのがいい社長②」

前回からの続きです。

 

1週間以上の休暇を1年先まで決めているので、
すべてはそこから逆算して、仕事が決めれること。

 

これによって、常にタイムスケジュールを意識して
長期的な時間管理が格段に向上しました。

 

以前は時間管理と言えば、1日とか1週間程度でしたが、
これが6ヶ月とか1年単位できるようになりました。

 

そうすると、長期的に重要な仕事や課題から
取り組むようになり、会社としての生産性が
大きく高まりました。

 

そして、私が手が回らないことは
スタッフに任せます。
そうしたら、また自分の時間が増えます。

 

いい循環です。

 

もちろん任せた仕事のチェックも必要ですし、
時として、部下がミスするので、その対応もあります。

 

でも、その時間を差し引いても1年単位見ると
自分の時間が増え、長期的に大切な仕事に集中できます。

 

なるほど、会社のトップとして成果を出すことは
こうゆうことなのかと、ここ数年は感じています。

 

これをお読みの後継者の方には
頭で分かっても、腹落ちしていない方もいると思いますが、
時間を増やしたい、成果を出したいという
気持ちは同じので、
だまされたと思って、半年期の手帳に
1から2週間の休暇を書いてみて、
どうやったら実現できるかを
整理して考えてみましょう。

 

きっと、やれる方法が見つかると思います。

 

では良い週末をお過ごしください。

 

 

btn_merumaga_on

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!

ページ移動