アシスト2代目 ブログ 中小企業診断士 高橋秀仁のアシスト2代目ブログ

記事一覧

「会社が長く続くことが大切①」

寒くなってきました。
私も昨日からコートを来ています。
体調にはお気をつけて。

 

自分が後継者ということで、
自分自身について悩む方も多いです。
でも、後継者という立場はとても貴重です。

 

なぜなら、
日本で働いている人口や約6800万人
企業数約190万社(個人事業主は含めず)

 

単純計算  35人に一人が社長
といえます。

 

これって学校ならクラスに一人だけなれる
という感じですし、
100人いたら3人だけやれる仕事だと考えると
かなりの競争率ですよね。

 

社長になれるというのは実に貴重なチャンスと言えます。

 

先日、事業承継させていただいた、ある会場で
後継者が割と多かったので、後継者へのエールのつもりで
話そうと会場入りしました。

 

私はセミナーの開始前の時間帯に
参加者を名刺交換し、どんなことに興味があるかお聞きします

 

セミナー内で少しでもその方が欲しい情報を入れようと考えているためです。

 

その会場では、後継者の方が挨拶するものの、
反応がいまいちでした。

 

事業承継の当事者で
事業承継セミナーに来ると言うことは
私の経験から
現状をなんとかしたいと考えてる
意欲の高い方が多いはずなのに、
「今日はどんなことに興味があってこられましたか」
とお聞きしても
「特にないです」とか「なんとなく」とかでした。
このような場合、私がコンサルする場合なら
見守ることも重要なので、いったん時間をあけます。

 

でも、事業承継で私がいつも重要だと言っていることは
会社が長く続くことが大切で
そのための活動の一部が事業承継である

 

だから、後継者も長期的な視点で考えなければならない

 

続きは金曜日に。

 

 

btn_merumaga_on

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!

ページ移動