アシスト2代目 ブログ 中小企業診断士 高橋秀仁のアシスト2代目ブログ

記事一覧

「ワンマン経営からワンチーム経営へ①」

事業承継することで
ワンマン経営からワンチーム経営へ

 

流行語大賞のワンチームを早速使うとは
流石だなと、研究会で発表されている
公認会計士の先生を眺めていました。

 

とはいえ、
このワンチーム経営はいい表現だ、
と思いまして、私もその先生の了承をえて
使用させて頂くことになりました。

 

ワンチーム経営とは
皆さんのイメージ通り、
日本中に感動をまきおこした
ラグビーの日本代表のように
みんながチームのために戦って、
勝利を目指す行動やあり方を
経営に置き換えたものです。

 

ヘッドコーチが経営者・後継者
選手は社員や現場スタッフ
チームが一体となって、活動する姿です。

 

ワンマン経営が全てダメではありません。
経営者が全責任を持って素早く判断し、
リスクを取りながら成長する。
そうゆう、企業の成長ステージなら
ワンマン経営がとても有効です。

 

創業間もない頃や規模が小さいときには
特に有効です。

 

しかし、従業員が増え、会社の部署や役割が
ある程度固まっている、業歴の長い会社であれば
ワンマン経営だけでは限界が来ます。

 

そこに、事業承継が起こって、後継社長になれば
ワンマン経営は成り立ちません。

 

続きは金曜日に。

 

 

 

 

btn_merumaga_on

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!

ページ移動