アシスト2代目 ブログ 中小企業診断士 高橋秀仁のアシスト2代目ブログ

記事一覧

経営者が引退する時期 ①

先日、ある後継社長と話していると
こんなことで共感しました。

「早く引退したいんです。
できれば、60歳で」

この後継社長Aさんは
45歳で、会社を引き継いで10年目です。

建材卸売り業を引き継いで、
この厳しい状況の中でも
堅実に経営されています。

Aさん曰く

「仕事は好きなのですが、
やっぱり、建材が好きではないんです。
引き継いだ責任は果たしますが、
私の次に早く渡したいぐらいです(^_^)」

Aさんのように、
引き継いだ業界が自分と合わない事もあると思います。
それでも、Aさんのように、
経営という仕事は好きなので、
業績を高め、人材を育成するなど
十分な成果を出せている方は多いのです。

特に先代が初代の場合は、
その業種が好きで好きで、たまらない方の
後を引き継ぐので、
同じように好きであること難しいでしょう。
私もかつて、婦人服小売業を引き継いだ時には
このような気持ちでした。
そもそも、婦人服は私が着ないので(^_^)
それでも、売上を高め、店舗を増やし、
成果を出しました。

そんな状況でも成果は出せます。
でも、後継社長にとっては、しんどい時間でしょう。
だから、私はいつも言うのです。

「引退する時期を決めましょう」

では、また来週!

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!

記事一覧

【第255回】ポッドキャストが配信されました。

第255回 会社に戻ると営業社員が全員辞めた苦境から、新規販売ルートを最新の販促方法で開拓した後継社長の成功とは:株式会社ナナ文具 丸島夏一 社長 インタビュー【前半】

9割がもめる社長交代 ~二代目社長が成功する極意~

弟が先に入社していたのに、父の病気になると 会社を引き継ぐのはやっぱり長男の役割となった。

入社2ヶ月後に、なんと営業社員が全員出て行った。

しかも、顧客も引き連れて。 窮地に陥った丸島社長は、古巣のアスクルに全てを賭ける。

当時無名のアスクルの販売開拓に苦労し、 最新の販促方法であったFAXDMで顧客を増やそうとするとクレーム電話の嵐。

そこから、やり方を毎日工夫して売上をあげていった。

数年後に、自分の経営の道筋が見えるようになった、後継社長の秘訣とは。

こちらからお聞きください。

 

初めての方は登録はこちらから

【Apple Podcast】 https://apple.co/3gxA0u7

【Google Podcast】 https://bit.ly/2UMVV8O

【Amazon Music】 https://amzn.to/3DkRKCL

株式会社ナナ文具 https://qqq383.wixsite.com/nanabungu

 

 

9割がもめる社長交代 ~二代目社長が成功する極意~←こちらからご案内ページに移ります

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!

記事一覧

誰にも言えない悩み・・・導き方②

そんなことはないのです。
どんなビジネスも右肩上がりばかりではありません。
悪いときもあります。
その時には、一旦立ち止まり、撤退することも
ビジネスでは大事です。

その時に、自分の状況や心境を
本当に分かる仲間と話すことが
次への第一歩になります。

厳しい状況に陥ると、視野が狭くなってしまいます。
厳しいからこそ、目線をあげて、広い視野で問題を解決することが
実は正解なのです。
そして、その意見は他人ではなく、
同じ境遇の仲間からのアドバイスであれば、受け入れられます。

A氏にも、私ができる限りのことは
お話ししました。
本当に喜んでいただけました。

やはり、後継者・後継社長として
ヒトには言えない悩みを解決するのが
私の仕事であると改めて
感じた時でした。

そして、悩んでいる後継者・後継社長が
交流できる場を作っていきます。
ご興味のある方はメールください。

では、今週も頑張って行きましょう

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!

ページ移動