アシスト2代目 ブログ 中小企業診断士 高橋秀仁のアシスト2代目ブログ

記事一覧

創業〇〇年という重みと自信 ①

後継者や後継社長にお会いすると
よく忘れていることがあります。

それは
「創業○○年」
という、重みであり、信頼です。

会社が継続していることの重要性は
頭では分かっていても、
腹から、その大切さに気づかないものです。

ですから、私が
○○年も継続していることは
新規顧客には大きなアピールポイントです。
といっても、ピンとこないようです。

先日も地方の靴小売り業の後継社長に
このように、勇気づけました。

コロナによって、減少した来客数を
ネットを活用して集客しようという相談でした。

もちろん、HPやSNSでの情報発信と宣伝は重要です。

ただし、地方の小売業がネットだけで
商売が出来る訳ではありません。

特に靴のように、履いてみないと
分からない商品は
やはり、来店し現場での対応力が
中小企業にとっての、強みです。

ですから、
HPやSNSは来店を促せるように
・自社の強みや特徴を顧客目線で紹介する
・顧客が気になっている心配部分を解消する

この2点に絞って、再構築しました。

では、続きはまた次回に!!

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!

ページ移動