アシスト2代目 ブログ 中小企業診断士 高橋秀仁のアシスト2代目ブログ

記事一覧

100年企業になるには、2代目がキーパーソン ①

先週、ある大学B教授とやっと会えました。
事業承継専門の先生で、
私の事業承継コンサルの経験から
何か一緒に出来ないかと
一年前から検討していましたが、
ようやく、リアルでの面談ができました。

私から
「100年企業になるには、2代目がキーパーソン」
と、ひとつの提案をさせていただきました。

どんな企業も
先代から現社長、そして後継者へ
バトンタッチしていくことで
100年企業になっていきます。

現在、約3万社の日本の100年企業も
代々引き継いで継続されています。
(帝国データバンクより)

そのためには
2代目社長がしっかり受け継いで
3代目以降の社長へ確実に渡すことが大切です。

このように書くと
当たり前のことですが、
実行するには、
時間もエネルギーもかかります。
なぜなら、何を受け取って、
何を次に渡すかが、重要です。
(例えば経営理念とか)

つまり、
2代目社長が正しく受け取らないと
3代目に渡すことが出来ず、
会社が傾きます。

これを、阻止するためには
2代目社長における正しい経営スタイルを
学び、実践することです。

今後、
B教授と連携しながら研究していきます。

現時点での私の仮説ですが、
2代目社長の重要な役割として
創業した個人企業から
組織的に活動できる企業への
社内整備と人材強化と
考えています。

では、続きはまた来週!

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!

ページ移動