アシスト2代目 ブログ 中小企業診断士 高橋秀仁のアシスト2代目ブログ

記事一覧

「後継者がやるべきことは現状を認めること」②

前回からの続きです。

 

後継者が社内問題を解決するためには
正しいやり方があります。

 

いくつかのステップがあるのですが、
まずは、
問題提議する場合でも
「現状の否定」をしては、
ダメなのです。

 

会社に起こっていることは
長年で培ったノウハウや経緯で
できています。

 

つまり、これらを否定することは
そこの関わった人を否定するのと同じです。

 

後継者にそんなつもりはなくても、
現経営者や従業員がそのように感じたら
改善が進みません。

 

だから、後継者がやるべきことは
現状を認めること。
そこから出発し、会社をよりよくするために
何をするかを一緒に考えることです。

 

この詳しいやり方はセミナーなどで話しています。

 

現状を変えたい、
会社を成長させたい
そんな後継者の方お待ちしています。

 

では良い週末をお過ごしください。

 

btn_merumaga_on

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!