アシスト2代目 ブログ 中小企業診断士 高橋秀仁のアシスト2代目ブログ

記事一覧

「現状をしることが大切」①

6月です。

 

2019年で見ると、半年。
2019年度で考えると、4月から3か月。

 

皆さんの計画の進捗はいかがでしょうか。
できた、できないに関わらず、
現状をしることが大切です。

 

先日、会合でお会いした建設業の後継者K氏が
「親父の尻ぬぐいが最近の仕事です」
と話されていました。

 

現経営者のご尊父が創業者で、
地元では信頼をされている会社に成長されました。

 

中小企業の経営者として
いい意味でワンマンです。

 

ワンマンと聞けば、
他人の意見を聞かずに、我儘なイメージですが、
中小企業の経営をするときに
経営者の直感や意思で決断しなければなりません。

 

その際に他者からは、
リスクが高く無謀に感じてでも、
経営者としてはやると決断します。

 

この建設業の経営者の方も
他社がやらない仕事を積極的に取り組み
会社を成長させてきました。

 

時には、強引なこともあったでしょうし、
取引先や関係者に負担を強いたこともあったかもしれません。

 

しかし、その時点ではやもえないことだったのでしょう。

 

なぜから、会社が成長途中だったからです。
会社を成長するため、生き残るための手段でした。

 

続きは金曜日に。

 

 

btn_merumaga_on

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!