アシスト2代目 ブログ 中小企業診断士 高橋秀仁のアシスト2代目ブログ

記事一覧

「成功できる未来を従業員に見せること②」

前回からの続きです。

 

このDさんのように会社が厳しいときに
従業員が同じように危機感を感じて、頑張ってほしいと
考える後継者・後継社長は多いのですが、
そのようなことはほとんど起こりません

 

なぜなら、人は脳の仕組みとして
不安なことや厳しいことを強く感じると
思考をストップしてしまうからです。

 

誰でも、不安なことを考え続けると
どんどん悪い方に考えてしまうますよね。
そうならないために、あえて「考えない」
という知恵を大人はみんな身につけています。

 

ですから、
厳しい状況にあったときに
後継者・後継社長がすることは
「成功できる未来を従業員に見せること」です。

 

危機感や不安で行動することよりも
達成感や目標を感じて行動する方が
ビジネスとしてよい結果につながります。

 

後継社長のなかには
厳しい業種や状況もあるでしょう。
そんなときほど、その会社の明るい未来を
見せることがリーダーに求められます。

 

そのために、経営する知識と知恵が必須で
夢物語ではなく、地に足のついた計画を立案しましょう。

 

では、よいゴールデンウィークをお過ごしください。

 

btn_merumaga_on

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!