アシスト2代目 ブログ 中小企業診断士 高橋秀仁のアシスト2代目ブログ

記事一覧

「記憶を風化させない①」

昨日は1月17日でした。
阪神淡路大震災から26年がたちました。
毎年、この日だけは、
事業承継やコンサルティングの内容ではなく
震災やその後に関わることを
書いております。

 

記憶を風化させないためと
防災のためです。

 

26年前の1月17日月曜日、
大学生だった私は京都の下宿で
その瞬間を迎えました。

 

京都でも震度5。
マンションがありえないほど揺れて、
近隣では窓ガラスが割れました。

 

私は発災のわずか6時間前の
日曜日の夜まで、実家の西宮にいました。
その西宮はご存じの通り、多くの家屋が倒壊し、
死者やけが人が多数でした。

 

発災がわずかにずれていれば、私は
現地で被災しており、
私の部屋は、本棚や重い荷物が
たくさんあったので、
その下敷きになり、無事ではなかったでしょう。

 

幸い、家族は無事でしたが、
被災地として、今ほどの支援が確立されてないので、
当時に両親はずいぶん苦労したと思います。
ちょうど、現在の私ぐらいの年齢でした。

 

私は幸運ではありましたが、
「生かされている」ことも
時間がたつほどに強く感じました。
特に子供が生まれてからです。

 

同級生や知り合いで、亡くなった方を
あとから、よくお聞きしたためです。

 

報道では死者の数が伝えられますが、
それを実感するのは、難しいと思います。
身近な、知っている人が亡くなって
初めて実感するのでは内でしょうか。

 

それ以後で、
私が自社戻ってからは、
後継者として、仕事に努めるながら、
地域に貢献すること、
被災した地域に何かしら応援すること
を意識するようになりました。

 

続きは金曜日に。

 

 

 

 

btn_merumaga_on

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!