アシスト2代目 ブログ 中小企業診断士 高橋秀仁のアシスト2代目ブログ

記事一覧

「社内の無駄を徹底的になくすこと②」

前回からの続きです。

 

竹内社長は、このような時期に入社し
「これでは、会社の未来がない」
と危機感を感じました。

 

そして、早速会社の改善を図ろうとしますが、
やろうとすると
社員から反対されます。

 

「それは昔から、そう決まっているので変えれない」
「そんな新しいことはやったことないので、できない」

 

特に、次の主力となる新製品を開発しなければ
会社は絶対に倒産すると考えました。
「なんで、この危機感が分からないの!」
と思ったそうです。
これは後継者あるあるですね。

 

なんとかしたくても、開発費はありません。
金融機関に融資を依頼しても、断れます。

 

そこで、竹内社長がやったことは
「社内の無駄を徹底的になくすこと」
でした。

 

竹内社長から見て、不要なことは削減しました。
(人材は残しています)
取引形態も、昔のままでしたので、現代風に見直しました。
見直した内容を取引先ひとつひとつに訪問し、交渉しました。
仕事のため仕事をなくし、効率化しました。

 

具体的には書けませんが、
ひとつひとつのやったことは、小さな事です。
誰でもできることでしょう。
それを自分が先頭立ってやり、取引先の交渉もご自身が
買ってできました。きっと、つらいことを言われたと思います。

 

でも、それを全てやりきったことに意味があります。
本気でやりきったことは、結果が出ます。

 

そして、
年間7000万の資金を生み出しました。
そこからが、新製品の開発だと
竹内社長は意気込みました。

 

でも、まだ問題は次々起こります。
続きは次回へ

 

では良い週末をお過ごしください。

 

 

btn_merumaga_on

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!