アシスト2代目 ブログ 中小企業診断士 高橋秀仁のアシスト2代目ブログ

記事一覧

「人材の配置や育成を常に考える②」

前回からの続きです。

 

改善から創造へと会社の雰囲気が変わると
改善活動を頑張ってくれた社員の数名が辞職しました。

 

後継者・後継社長として
一緒に頑張ってくれた社員が去るのはつらいことです。
最初に自分を信じてくれた仲間だからです。
私も経験があるので、分かります。

 

ですから、
後継者・後継社長には、この状況を
知っておいても欲しいです。

 

まず、会社として
改善というステージがあること
次に創造というステージがあること

 

これは、既存事業を改善して成果を出し、
新規事業を立ち上げると考えれば
ほとんどの後継者に当てはまるでしょう。

 

次に、人材はできることとできないことがあります。
それを十分に分かって、自社の人材の
配置や育成を常に考えることです。

 

後継者・後継社長としては
人材の役割(職種)として、リーダーが
指示しなければなりません。

 

人材ひとりひとりの
能力や意思・得意分野を
よく話し合って、理解しあうことが
大切です。

 

では良い週末をお過ごしください。

 

 

btn_merumaga_on

 

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!