アシスト2代目 ブログ 中小企業診断士 高橋秀仁のアシスト2代目ブログ

記事一覧

後継者が作るブランド力とは②

どのように素晴らしいのか。

前回からの続きです。

まず、基本として
「自分たち得意なもの」
を中心にコンセプトを考えて
そこに、ほかの商品では
スタンダードになっていることを
取り入れる。
森光社長は
スタンダード×スタンダード
これが商品開発のコツです。

とはっきり言っておられました。

これは商品開発の重要な考え方です。
新製品というのは、
既存にあるもの同士をかけあわせて
できるものが最も受け入れられます。

逆にいえば、奇抜なアイディアや
一見してお客さんが理解できないようなものは
全く売れません。売れてもリピートしません。

私が製造業でコンサルティングすると
新商品について社長が嬉々として
「新製品はどこにもないモノをつりました」
と紹介してくれますが、
ほとんど売れません。

なぜなら、上記のように
顧客にとって、「どう使っていいか分からない」
製品は価値がないからです。

だから、スタンダード×スタンダードは
製品開発の真理です。
八天堂は
自社で人気のクリームパンを
他のお菓子では基本的に考え方である
「くちどけ」を研究することで、
しっとりと「くちどけ」のいい
お菓子のようなクリームパンを開発しました。

後継者がこれを活用するとき
すでに自社の得意な製品や技術があります、
これに他業界ではスタンダードである考え方
をかけ合わせればいいのです。

自分の業界ではありそうでなかったものが
最もヒットに近い製品です。
これが重要です。

では、また次回。

btn_merumaga_on

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!