アシスト2代目 ブログ 中小企業診断士 高橋秀仁のアシスト2代目ブログ

記事一覧

【第136回】ポッドキャストが配信されました

【第136回】ポッドキャストが配信されました。

 

「中小企業の事業承継への展望 2020」

 

数年前から事業承継では、2020年問題があると言われています。
2020年からの10年間で、団塊の世代の経営者が続々と引退するようです。
この大問題を解決するために、当事者の経営者と後継者、そして事業承継の専門家が何をすればよいかについて、2020年の展望をお話しします。

 

ぜひお聴きください。

■事業承継コーチ養成講座 第2期 体験セミナー&説明会のお知らせ
https://www.jsc-kyokai.com/seminar

 

btn_merumaga_on

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!

記事一覧

「社外に出ていくことも 重要①」

年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか。

 

我が家の例年のように餅つきをして、
年越しを妻の実家で迎え
元日に西宮戻り、3が日は家でゆっくりしました。

 

イギリスに留学していた息子が、
「やっぱり、日本は何食べてもおいしい」
と、喜んでおり、
日本の良さを私も再確認できました。

 

日本では当たり前のことが
イギリスでは当たり前ではないことが
分かったようです。
町の安全とか、思いやりとか、美味しいごはんとか

 

日常に普通にあることは
特別に感じないのです。
現状を離れて自覚できます。

 

私も学生時代にオーストラリアに短期留学しましたが、
日本の良さや両親の感謝を知りました。

 

さて、後継者にとって
自分の会社の当たり前が実は他社から見ると
特徴であることがあります。

 

コンサルティングの現場でよくあるのですが、
後継者や経営者の皆さんに
自社の特徴や強みを聞くと
明確に答えられない場合があります。

 

明確でないというのは
「うちは鉄の旋盤の技術です」
とか
「細やかな顧客対応です」
のように、具体的に分かりづらいことです。

 

自社の特徴や強みは他社と違うことを
明確に示さないといけません。

 

自社の強みを明確に表現する
そのためには自分の会社の中だけにいては
分かりません。

 

会社を外から見て、
他社と比較することで、自社の良さが分かります。

 

 

続きは金曜日に。

 

 

 

 

btn_merumaga_on

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!

記事一覧

謹賀新年2020

皆様

新年おめでとうございます。

2020年が、素晴らしい年になることを願っております。

 

今年はなんといっても「オリンピックイヤー」です。

世紀の大イベントを東京で日本で十分に味わって、楽しみたいですね。

私も当たったチケットの水球や飛び込みを今から予習中です

 

ビジネスでは事業承継問題がますますクローズアップされ、

国の施策として、いろいろ拡充される見込みです。

ある意味、中小企業の経営者や後継者にとってチャンスです。

 

2020年代が皆様の企業にとって、末永い発展のスタートに

なることを願って、アシスト2代目は今年も頑張ってまります。

どうぞよろしくお願いします。

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!

ページ移動