アシスト2代目 ブログ 中小企業診断士 高橋秀仁のアシスト2代目ブログ

記事一覧

「現状は安定させつつ未来に向かい少しづつ変える」①

先日、京都の紅葉狩りに行きました。

 

毎年、京都へは紅葉を鑑賞に行っており、
先日は圓光寺と詩仙堂でした。

 

詩仙堂は検索してもらうと
分かりますが、CMに使われており、
紅葉の赤と苔の緑のコントラストが
素晴らしいお庭です。

 

そこに
悟りの窓と迷いの窓があります。
悟りの窓は丸い窓。
迷いの窓は四角い窓

 

四角い窓は視線をどこかの隅を見よとして
迷ってしまい、人間が角がぶつかり合うことを
示しているそうです。

 

丸い窓は人間も社会も丸くなることで、
円滑にことが運ぶことを示しているそうです。

 

これは人間の心理であって、
昔から変わらないと思います
先日、同僚のコンサルタントから
こんな質問がありました。

 

「事業承継で経営者と後継者の意見が食い違って
どうにもうまくいかない。特に経営方針について
経営者は保守的で変えたくないし、
後継者は何でも変えたくなる。
なかなか困っているんです」

 

事業承継ではよくあることです。

 

 

続きは金曜日に。

 

 

 

 

btn_merumaga_on

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!