アシスト2代目 ブログ 中小企業診断士 高橋秀仁のアシスト2代目ブログ

記事一覧

「知識は経営力の源泉②」

前回からの続きです。

 

次に、補助金の情報です。

 

事業承継補助金
令和元年度補正予算「事業承継補助金」の公募要領が公表されました。​
4​​月​​1​​0​​日​​公​​募​​開​​始​​予​​定​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​です。​
​​https://www.chusho.m​​​​eti.go.jp/zaimu/shoukei/2020/200331shoukei.html ​

事業承継で代表者交代に様々なパターンが考えられています。
事業承継後に新たな取り組みや事業転換における廃棄費用などが補助されます。
経営躍進や生産性向上によって補助率が高まる要件もあります。

 

2017年4月1日から事業承継した方も対象ですので、
これから新しいことをする場合は一度チェックしてください。

 

この補助金はこれから情報が増えてくると思います。
このような国の制度はなかなか分かりづらいものです。
私が読んでも眠たくなるような文章がかなり続きます。
制度のしっかりするために官僚が細部まで作り込むことは
いいことではありますが、その分認知が高まらないとも言えます。

 

しかし、後継者の皆さんは積極的にこの情報を取りに行ってください。
こうゆう制度は弱者救済ではなく、経営者支援だからです。

 

ビジネスは情報が命です。
通常の取引でもそうですし、製造現場でも同じでしょう。
では、後継者が経営者の仕事となる情報を得るために
何をすればいいのでしょうか。

 

つまり、従業員では調べもしないことを
後継者・後継社長が知っておかなければなりません。
特に、財務や資金に関する情報は社内では
誰も教えてはくれないでしょう。

 

だから、経営者・後継者の仲間や専門家から
多様な情報を得るためにアンテナをはって下さい。

 

そして、自分からも情報を発信してください。
資金や財務の話が普通にできることが大切です。
それが後継者が経営者感覚を身につける
一つの経験となります。

 

今後も、事業承継の情報がいろいろ出てくると思いますので、
随時お伝えします。

 

では、また来週。

 

良い週末をお過ごしください。

 

 

btn_merumaga_on

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!