アシスト2代目 ブログ 中小企業診断士 高橋秀仁のアシスト2代目ブログ

記事一覧

相手に分かりやすく伝えるには・・・②

極端な言い方をすれば、
専門用語やカタカナを全部使わずに
平易な言葉を使いましょう。

冒頭の後継者なら
射出成型という技術名は使わずに
「何ができるか」の製品名や
完成してできる内容について話します。

重要なことは
その言葉遣いが相手にわかってもらえるかを
常に確認してほしいのです。

そのためには、社内や業界の人間ではなく、
異業種や素人と出会うことが重要です。

つまり、積極的に会社の外に
飛び出して、人に会うことが大切です。

これによって、後継者自身が
新しい視点がわかるようになります。

これが大切なのです。

事業承継したのちに、
後継社長が何か新しい事業や製品開発・販路開拓を
実行して、会社を成長させます。
その時に、この異業種の知恵や素人の視点を取り入れて
会社の成長させることに役に立ちます。

後継者時代にしか、
得られない経験です。
ぜひ、積極的に社外の体験を増やしてください。

では、今週も頑張っていきましょう!!

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!

記事一覧

【第25回】ポッドキャストが配信されました。

第252回 別会社で身につけた経営力で、新事業を展開するも高い壁に阻まれる。それを突破した秘訣とは:株式会社京南 田澤孝雄社長 インタビュー【後編】9割がもめる社長交代 ~二代目社長が成功する極意~

別会社の介護事業はヒトやカネの問題がありながら、2年で経営が落ち着いた。

その自信から、自社の新事業として洗車スペースを作ったものの、

導線が悪く、収益が上がらない。厳しい状況のなかで、

「洗車だけで集客」と視点を変えたら、事業が急に上手くいった。

この洗車ビジネスをFC事業で広げようとすると、父親が猛反対。

実績もあるのに「なぜ、反対するのか」と悩むものの、粘り強く説得した。

そして、あるきっかけで、事業が前に進みます。

新事業をなかなか進められない後継者はぜひお聞き下さい。

株式会社京南

https://kyounan-gr.com/about/

一般社団法人2代目お坊ちゃん社長の会 代表理事

https://2daime.or.jp/association-overview/

こちらから、お聞きください。
【Apple Podcast】 https://apple.co/3gxA0u7

【Google Podcast】 https://bit.ly/2UMVV8O

【Amazon Music】 https://amzn.to/3DkRKCL

 

9割がもめる社長交代 ~二代目社長が成功する極意~←こちらからご案内ページに移ります

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!

ページ移動