アシスト2代目 ブログ 中小企業診断士 高橋秀仁のアシスト2代目ブログ

記事一覧

「ファンを増やすことが安定経営に大切」①

皆さんは「TABETE」というフードロスを解消するための
WEBサービスをご存知でしょうか

 

最後まで食べ切る』を応援する、コークッキングの社会事業
「フードロス」削減のためのWebプラットフォーム
閉店間際など、まだおいしく食べられるのに廃棄の危機に面している食事を「食べ手」とつなぎ、
最後まで売り切ることを応援する、社会派の Web プラットフォームです。

【 TABETE 】フードロス削減をねらう国内初のフードシェアリングサービス

 

このTABETEの社長川越氏を
ある東京の飲食関係の後継社長に紹介されてから、
注目しています。

 

私もかつて飲食店を経営していたので、
食品の廃棄が、とても多く、
店舗から見ても、社会的に見ても問題でした。
これを解消するために、
まだ食べれるお店の商品を
少しやお得に販売し、
捨てる食品をレスキュー(救済)する消費者を
繋げています。

 

川越社長はご自身も飲食業が長く、
まだ食べれるものを捨てることに、つらい思いをしていました。

 

それを改善したいと立ち上げ、
現在では東京中心に掲載店舗を増やしています。

 

私がこのTABETEさんのセミナーに参加したのは
大阪の飲食店の後継者と一緒に行き、
これからの飲食業のブランディングの一助として
活用できないかと考えたためです。

 

廃棄物が多いほど、飲食店は飽和状態です。
競争も激しく、開業と廃業を繰り返す業界です。

 

そこで、何かの特徴を出すのですが、
料理としての特徴を出すのはもちろんのこと
それ以外の+αを打ち出して、
その店のブランディングとしなければなりません。

 

 

続きは金曜日に。

 

 

 

 

btn_merumaga_on

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!

記事一覧

「理想の社員像を明確にする」②

前回からの続きです。

 

ヒトは何歳からでも成長できます。
まじてやビジネスに必要な知識や技術などは
日進月歩ですから、
誰でも学ぼう、という成長意欲は必須でしょう。

 

後継者・後継社長は
その成長意欲を発揮できるように
学ぶ機会を提供し、
成長した最高の状態を社員に示さねばなりません。

 

そのうえで、その成長した最高の状態は
個人の意思や現在位置によって変わるので、
それぞれに個別対応しなければなりません。

 

その手順をしっかり踏んでいるかが
後継者が社員がモチベーションを高めるために
必要な基礎的なことです。

 

私もかつてそうだったのですが、
結果を早く求めたいので、
ついつい、社員が現実から少し離れているように感じる
ことを要望するときがあります。

 

その際には、
自分が育てるとして、
わが社の社員はここまでできるはずだ
という、信念をもって、
育てる覚悟がいります。

 

そのうえで、モチベーションが上がる
対応やほめ方が有効になります。

 

私のコンサルティングも鉄板の内容です。

 

セミナーで話しているので
興味がある方は
お越しください。

 

では良い週末をお過ごしください。

 

 

btn_merumaga_on

 

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!

記事一覧

【第123回】ポッドキャストが配信されました

【第123回】ポッドキャストが配信されました。

 

「会社の数値は共有してこそ、こだわれる!経営を見える化した後継社長の決断とは:株式会社ハヤシテクノ 林 史章社長 インタビュー【後編その2】」

 

勘と経験のワンマン経営から、数値を元にした参加型経営へ。
後継社長が会社の数字を見える化したことで、社内が数値にこだわる会社になった。その方法とは。
さらに、前編の解説も最後にお話ししています。

 

ぜひお聴きください。

現社長様、後継者様、私にお任せください!「事業承継」ならアシスト2代目までご相談ください!!お問い合わせはこちら!

ページ移動